TOP > 法学研究科で学びたい方へ > 大学院科目早期履修制度(学部4年次生)

法学研究科で学びたい方へ

大学院科目早期履修制度(学部4年次生)

平成29年度 日本大学大学院法学研究科
大学院科目早期履修生募集要項

大学院科目早期履修生とは、本研究科に進学を希望する学部4年次生を対象とし募集するもので、入学前に大学院博士前期課程科目の履修を行うことで、大学院入学後の研究活動がスムーズに行われることを目的としています。
大学院科目早期履修生の応募手続等に関する詳細は以下のとおりです。

出願資格

日本大学法学部4年次に在籍し、出願時における通算のGPAが2.5以上の者で、本研究科への進学の意思があり、本研究科の授業科目を履修するにふさわしい学力を有する者。

募集人員

若干名

履修期間

  1. 平成29年4月1日より6ヶ月(前学期開講科目)
  2. 平成29年9月20日より6ヶ月(後学期開講科目)

履修許可単位数

8単位以内

履修許可科目

法学研究科博士前期課程開講科目(但し、科目担当教員の承認を得ること。)
なお、演習科目は除く。

出願手続

◇出願書類

  1. 大学院科目早期履修生出願票〔本研究科指定用紙〕
  2. 前年度までの成績証明書
  3. ゼミナール指導教員等の推薦書〔本研究科指定用紙〕
    (ゼミナールに入室していない場合は、それに代わる教員などの推薦)

◇出願先

本館1階 教務課(大学院係)

◇出願期間

前学期開講科目 平成29年4月17日~4月22日
後学期開講科目 平成29年9月25日~9月28日
※履修登録期間に同じ。

選考方法

書類審査

合格発表

前学期は4月下旬に、後学期は10月下旬にポータルサイトにて通知する。

合格後の手続

  1. 合格通知書に同封された手続要項に基づき、手続きすること。
  2. 期限内に手続きを完了しない場合は、受講を許可しない。

修得単位の取扱等

  1. 履修した授業科目は、試験を受けることができる。
  2. 履修した科目の試験を受け合格した場合には、所定の単位を与える。
  3. この制度により修得した単位は、本研究科へ正規の学生として入学後、所定の申請に基づき、既修得単位として8単位を超えない範囲で、単位を認定することができる。
  4. 大学院科目早期履修生には、学生証の裏面に「大学院科目早期履修生」を押印する。
  5. 選考料、入学金、履修料は免除する。
  6. 提出した書類は、理由のいかんに関わらず返還しない。
  7. 証明書手数料は、日本大学学則の定めに準じて納入するものとする。
  8. 大学院科目早期履修生に関して、この要項に記載されてない事項については、正規の学生に関する諸規定を準用する。

問合せ先

日本大学法学部教務課 大学院係(TEL:03-5275-8502)

PAGE TOP