TOP > 学生支援

学生支援

学生支援

本研究科では、大学院生が自由に使えるパソコンやプリンター・コピー・スキャナーなどを備えた専用の合同研究室を始め、50万冊を越える蔵書を備えた開架式図書館には、大学院生専用のキャレルを設置。
奨学金も日本学生支援機構奨学金のほか、本大学独自の数種類の奨学金を用意しています。

また、大学院生が学会発表を行う際の補助や、研究指導として学外施設で合宿を行う際の補助など、研究へのサポートが充実しており、TA(ティーチングアシスタント制度)などを利用すれば、自身の研究にも実践的な知識がプラスされることでしょう。

PAGE TOP