日本大学大学院知的財産研究科

【重要】本研究科は平成29年度以降の学生募集を停止しております。

TOP > 知的財産研究科について(知的財産研究科の概要) > 教育 > カリキュラム

カリキュラム

                                                                                                
区分授業科目必修単位数 選択単位数
法律基礎科目法律基礎Ⅰ(民法Ⅰ)    2
法律基礎Ⅱ(民法Ⅱ)    2
法律基礎Ⅲ(民事訴訟法)    2
法律基礎Ⅳ(行政法)    2
法律基礎Ⅴ(独占禁止法)    2
知的財産法基礎科目 知的財産法基礎ⅠA・ⅠB(特許・実用新案法)    各2
知的財産法基礎Ⅱ(意匠法)    2
知的財産法基礎Ⅲ(商標法)    2
知的財産法基礎Ⅳ(著作権法)    2
知的財産法基礎Ⅴ(不正競争防止法)    2
知的財産法基礎Ⅵ(知的財産関連条約)    2
知的財産法専門科目 知的財産法専門ⅠA・ⅠB(特許・実用新案法)    各2
知的財産法専門Ⅱ(意匠法)    2
知的財産法専門Ⅲ(商標法)    2
知的財産法専門Ⅳ(著作権法)    2
知的財産法専門Ⅴ(不正競争防止法)    2
知的財産法専門Ⅵ(知的財産関連条約)    2
知的財産法専門ⅦA・ⅦB(産業財産権Ⅰ)    各2
知的財産法専門ⅧA・ⅧB(産業財産権Ⅱ)    各2  
知的財産実践(活用)科目 知的財産政策Ⅰ(知的財産政策)    2
知的財産政策Ⅱ(産学官連携)    2
知的財産政策Ⅲ(知財とイノベーション)    2
知的財産政策Ⅳ(競争政策と知的財産)    2
知的財産戦略Ⅰ(知財管理)    2
知的財産戦略Ⅱ(知財経営戦略)    2
知的財産戦略Ⅲ(企業ブランド戦略)    2
知的財産戦略Ⅳ(知的財産評価)    2
知的財産戦略Ⅴ(国際標準と知的財産)    2
知的財産実践Ⅰ(化学・バイオ知財)    2
知的財産実践Ⅱ(ICT知財)    2
知的財産実践Ⅲ(コンテンツ知財)    2
知的財産実践Ⅳ(機械知財)    2
知的財産実践Ⅴ(エレクトロニクス知財)    2
知的財産実践Ⅵ(知財情報検索・解析)    2
知的財産実践Ⅶ(インターンシップ)    2
知的財産実践(産業技術)科目  産業技術Ⅰ(産業技術史と法)     
産業技術Ⅱ(ICT)    2
産業技術Ⅲ(ナノエレクトロニクス)    2
産業技術Ⅳ(社会安全工学)    2
産業技術Ⅴ(バイオテクノロジー)    2
産業技術Ⅵ(ロボティクス・オートメーション)    2
産業技術Ⅶ(デジタルメディア)    2
国際ビジネス科目         国際ビジネスⅠ(外国知財法Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ)    各2
国際ビジネスⅡ(知財英語・国際ビジネス)    2
国際ビジネスⅢ(国際私法)    2
国際ビジネスⅣ(国際取引法)    2
知的財産特論Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ    各2
研究科目知的財産研究(研究指導)4  

(履修方法)
選択必修として、知的財産法基礎科目から2科目4単位以上、知的財産法専門科目から2科目4単位以上、知的財産実践(活用)科目から2科目4単位以上、知的財産実践(産業技術)科目から1科目2単位以上、必修の知的財産研究4単位を含め合計45単位以上を修得し、更に論文の審査に合格すること。 (履修科目の登録の上限 : 40単位 (年間) )

PAGE TOP