TOP > 入学試験概要 > 推薦入学試験

推薦入学試験

推薦入学試験要項(第1期、第2期) 令和5年度

募集人数
  専攻 コース 第1期 第2期
博士前期課程 公法学 専門研究コース 若干名 若干名
総合研究コース
私法学 専門研究コース
総合研究コース
知的財産コース
政治学 専門研究コース
総合研究コース
公共政策(標準)コース
出願資格
  1. 本大学法学部又は危機管理学部を令和5年3月卒業見込みの者(早期卒業を含む)であること。ただし、知的財産コースは本大学法学部又は危機管理学部以外の本大学卒業見込みの者(早期卒業を含む)も認める。
  2. 履修開始年次が4年次の科目及びゼミナールを除き、卒業に必要な単位を修得していること。
  3. 出願時における通算のGPAが、専門研究コースを志望する場合は3.2以上、その他のコースを志望する場合は2.8以上であること。
  4. GPAを算出できない場合は、出願時における成績が上記3に準ずる者。
  5. 以下の推薦者による推薦書を提出できる者。
    専門研究コース出願者は法学部又は危機管理学部のゼミナール指導教員、総合研究コース及び公共政策(標準)コース出願者は法学部又は危機管理学部の専任教員、知的財産コース出願者は本大学の専任教員による推薦書。
    ただし、推薦者と大学院指導教員が異なる場合には、大学院指導教員の推薦書も提出すること。
出願書類
1. 入学志願票 Web出願システムにて
2. 推薦書 Web出願システムにて
3. 写真 最近3ヶ月以内に撮影した半身無帽、正面で背景の無いものをWebにてダウンロードした志願票の所定欄に貼付してください。
4. 卒業見込証明書 本学所定の証明書
5. 成績証明書 本学所定の証明書
6. 研究計画書 Web出願システム(本登録画面)よりダウンロード
7. 入学検定料 35,000円
web出願システムにて、コンビニエンスストアから入学検定料を納入してください。
入学検定料のほかに別途手数料がかかります。(本人負担)
「入学検定料・選考料 取扱明細書」の「収納証明書」部分を切り取り、入学志願票の所定欄に貼ってください。

※健康診断書 - 特別の事項がある場合、提出を求めることがあります。

※留学生が大学院を志願する場合、出願前に志願先の研究科へ事前連絡する必要があります。
希望する指導教員や研究内容の確認完了後に、研究科から志願者の方へ交付される「事前連絡確認書」を、出願時に他の出願書類とともに提出してください。

入学試験諸日程
大学院 博士前期課程 第1期推薦入学試験
募集専攻公法学専攻・私法学専攻・政治学専攻
出願期間 WEB出願 令和4年8月22日(月)~9月2日(金)
書類受付 令和4年9月1日(木)~9月9日(金)【郵送必着】
試験期日 令和4年9月24日(土)
合格発表 令和4年10月5日(水) 郵送及び掲示で発表
入学手続期限 令和4年10月14日(金)
大学院 博士前期課程 第2期推薦入学試験
募集専攻 公法学専攻・私法学専攻・政治学専攻
出願期間 WEB出願 令和5年1月10日(火)~1月20日(金)
書類受付 令和5年1月19日(木)~1月27日(金)【郵送必着】
試験期日 令和5年2月15日(水)
合格発表 令和5年2月25日(土) 郵送及び掲示で発表
入学手続期限 令和5年3月3日(金)
選考方法

次のa・bの結果を総合評価します。

  1. 書類審査
  2. 口述試験(志望専攻科目について)
試験科目および時間
専攻 試験内容 試験時間
公法学専攻
私法学専攻
政治学専攻
口述 志望専攻科目について
PAGE TOP